よく見たら顔がくすんでる・・・実はうぶ毛が原因かも

メイクが上手くのらない、ニキビが出来やすくなった・・・そんなお悩みを抱えている方の多くは、顔のうぶ毛をそのままにしていることが多いです。顔のうぶ毛を処理することで、肌もワントーン明るくなり、ニキビや吹き出物も出来にくくなるなど嬉しいメリットがたくさんあります!また、余分な角質が取り除かれることで、肌の保湿力も増すので乾燥が気になる人にもおすすめですよ。正しいうぶ毛処理の知識を身につけて、接近されても問題のない赤ちゃん肌を目指しましょう♪

気になるうぶ毛の処理方法は?

うぶ毛の処理は、何よりもその前後のケアが大切です。保湿をしっかりとおこなうことで、ぷるぷる素肌を手に入れることが出来ますよ♪まず、クリームや乳液を肌に馴染ませることから始めます。直接肌にカミソリを当てると、ダメージが大きく肌荒れの原因に繋がります。カミソリは皮膚の上から下に向かって、優しく撫でるような感覚で剃っていきましょう。力を入れたり、反対方向に向かって剃らないように注意して下さい!最後に、蒸しタオルで肌に塗ったクリームや乳液をきれいにふき取ります。このひと手間で、肌がふんわりと柔らかくなりますよ♪

処理した後も、大切です!

うぶ毛の処理後は、肌が過敏になっているのでマッサージやメイクは避けたほうが良いでしょう。せっかくきれいに処理をしても、肌トラブルを起こしては台無しです!できるだけ肌には触れないように過ごし、肌を休めてあげることがおすすめです。また、生理前や生理中は、肌が敏感になっている時期なので出来れば脱毛はしない方が良いでしょう。ケア後は、カミソリを除菌スプレーできれいに拭いておくことも大切です。衛生管理をしっかりおこない、肌トラブルを未然に防ぎましょう!

医療脱毛の利点を知るために、人気の高い美容外科の特徴を正しく理解することが欠かせないテーマとなります。